開港5都市「神戸」とは

 開港5都市景観まちづくり会議は、地域団体の皆さんを主体に平成5年9月に神戸で行われた会議を始まりに、各都市で開催されている。 古来から交通の要所であった兵庫津と比較して、過去の神戸の都心部は西国街道沿いの小規模な集落だったが、開港を契機に港湾・道路・鉄道とともにまちづくりがすすめられ、六甲山麓から海に向かって緩やかに傾斜する魅力的な都市を形成してきた。
 緑豊かな六甲山系や青い海に囲まれた、自然と都市が一体となった眺望景観のもと、歴史的な成り立ちを背景とした個性豊かなまちの多様さが神戸の魅力の一つだが、これらは各地域の皆さんの長年にわたる取り組みにより形成されてきたものである。阪神・淡路大震災からの復興を経て、引き続き他都市の地域団体の皆さんとの相互交流を深めながら、開港都市にふさわしいまちづくりを推進している。

開催会

関連リンク

神戸市役所のホームページ

神戸の最新情報

第26回開港5都市景観まちづくり会議は2020年10月2~3日の日程で、新型コロナウイルス対策のため、関係者のみによる会
READ ON
第26回開港5都市景観まちづくり会議は、2020年。神戸が開催都市です。 開催都市の情報は、各都市のページに集約される仕
READ ON
第21回開港5都市景観まちづくり会議 神戸大会は、2015年(平成27年)11月6日〜7日に「開港都市からの発信〜わたし
READ ON